昆虫一口メモ 写真コーナー

* 画面上にマウスポインターを近づけると、画像が変わります。 
アサギマダラの再捕獲データ     2016年10月24日             岡山市芥子山
 芥子山は県内でアサギマダラのマーキングの場所として人気のある場所であり、毎年10月頃をピークに本種が飛来し、マーキングで賑わっている。この日は常連の一人、三浦さんに山頂でお会いして話を聞いた。
今年は昨年に比べて飛来数が少なく、再捕獲数も現在12例を数えるという。
飛来先は群馬県、石川県、山梨県などであり、そのうちの1例である山梨県、富士山北側から飛来した個体のデータを聞くことが出来た。内容の一部は次の通りである。
マーキング 8月5日 山梨県南都留郡鳴沢村 標高1500m  標識者 三枝さん
再捕獲  10月14日 岡山市東区広谷芥子山 標高  230m  移動距離 432Km
雌雄   1♂  移動日数 70日 捕獲者  三浦さん

三浦さんのグループでは本種の好むフジバカマなどをペットボトルに挿して数箇所に置いている。
さながらマラソンの給水場所を思わせる。(写真参照)
若槻匡志

昆虫一口メモのページへ           ホームへ戻る